一般企業 産業看護師

一般企業に勤める人気の産業看護師

世の中の学生は、とかく大手企業に入りたがります。

 

その理由に一つに大手の福利厚生と言うものがあるようです。

 

大手の企業には社員の健康を管理したり、指導をしてくれたりする看護師が配置されていることが多いのです。

 

彼らを産業看護師と呼ぶのですが、この名前で求人が出ているのを見たことが無いという人も多いのではないでしょうか?

 

実は、この産業看護師と言う仕事は、1年に数件の求人しかないと言われており、非常に人気があるのです。

 

また、普通の求職サイトではお目にかかることはありませんので、一般的に看護職の人材バンク等に直接企業側から求人依頼が行くことが多いのです。

 

なぜなら、このような専門性の高い業務は企業側でも選考が難しく、効率よく採用をおこなうために、このような人材バンクに委託するのです。

 

産業看護師は、病院勤務の看護師とは違う保健業務性質を持つ看護師ですが、待遇は非常に高いものの、臨床経験が積めないために本来の意味での看護師としてのスキルアップができない部分が賛否両論のようです。

 

しかし、一度産業看護師として働いてしまうと、激務の病棟や夜勤には戻る自信がない、とみなさん言うそうです。


 
inserted by FC2 system